年配の人向きのシャンプー

年配の人向きのシャンプー

若い人の薄毛の原因は、頭皮の汚れであることが多いです。それとはまったく違っており、年配の人の薄毛の原因の多くは「頭皮の血行不良」ですね。血流が悪い状態だと、髪の毛を育成する成分がしっかりと髪に運ばれなくなり、栄養不足により細い髪になってしまいます。

 

仮に2人の人の髪の毛が同じ本数だとしても、一本一本が細くひょろひょろしている人のほうが薄く見えてしまいます。
反対に一本一本がしっかりとした髪の毛の人の場合、多少の抜け毛があってもフサフサに見えます。
年配の人の持つべき目標は、髪の毛を太く丈夫にするということです。

 

そのために使いたい育毛シャンプーは、頭皮の血流を改善してくれるものを第一に選びましょう。センブリエキスや高麗人参などの、血流を改善する効能があるとして使われる漢方成分が多く入っているものが好ましいです。
血流を改善しつつ、髪に栄養を与えてくれるシャンプーはさらに良いでしょう。馬油配合の育毛シャンプーは効果的だと思います。

 

若い世代の人達が使うような洗浄力の強い育毛シャンプーは避けて下さい。頭皮が痛むと余計に血流も悪くなってしまうので注意して下さいね。

 

食生活でも、血流の改善に良いとされる香辛料やショウガなどを使った料理を多く摂るようにすると、さらなる効果が現れるかもしれません。