石鹸シャンプー

石鹸シャンプー

石鹸シャンプーとは、脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムなどの石鹸成分を洗浄成分としたシャンプーです。
高級アルコールシャンプーの洗浄成分にはラリウル硫酸やラウレス硫酸などの合成界面活性剤が使われており、洗浄力はとても高いのですが、頭皮と髪に刺激を与えてしまいます。
その点、石鹸シャンプーは合成界面活性剤を使っていないので、優しい洗浄力により頭皮と髪に刺激を与えません。

 

頭皮と髪に刺激を与えはしませんが、洗浄力はしっかりとあり毛穴の皮脂つまりや頭皮の汚れはきちんと取り除いてくれます。アミノ酸系シャンプーや馬油シャンプーのように高価ではなく、比較的安値の育毛シャンプーということもあり、手が伸ばしやすいのも良いところと言えましょう。

 

育毛シャンプーとしては良いものなのですが、使ったことのある人の中には使用感に不満が生じる場合があるようです。
石鹸シャンプーはアルカリ性のため、洗髪すると弱酸性の髪のキューティクルが開いてしまいます。そのため洗髪後は、ゴワつきやキシキシした感じになってしまいます。
そんな感じが嫌で石鹸シャンプーを止めてしまう人も多いですが、開いたキューティクルは髪が乾けば自然と閉じていきます。ずっとゴワゴワ、キシキシが続くわけではないので、髪が傷む原因にはなりません。

 

使い続けているうちに使用感にも慣れていくので、ある程度の期間使ってみて欲しいものです。